0ing

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分を受け入れる占い

<<   作成日時 : 2008/08/31 15:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

三ヶ月ぶりの、ブログ更新☆

未だ大掃除が続いています!
でも、やっと最後のステージに近づき、あとひと踏ん張り
というところです。

今日は、ちょっとした気分転換を兼ねて、0ingのブログに挨拶に来ました。

このブログの内容が増えるほど、だんだんとブログが独立した存在になっていくような感じがして、ちょっとはかまってあげないと、と感じてしまいました。

まだまだ、コンスタントな更新には遠いのですが

一応、このブログ、自分でも気に入っているブログで、結構自己満足一杯です♪

ここは私自身のリンク集の一つにもなっているので、ブログ内のリンクから
ネットサーフィンをすることも結構あります。
ずっと更新していませんでしたが、たまにここに来てはブログを利用していました。


今日は、そんなリンク集的な目的も兼ねて、最近はまってしまった「占い」の
紹介です☆

大掃除をしながら、ポツポツと占いをしてしまっていて、「ほぉ〜っ、そーっかぁ〜」と
感心しながら充実した時間を過ごしていました。


◇動物占い マジカルインデックス
一時期流行った占いです。
占う内容は、更に細かくなっていて、びっくり。
月315円かかりますが、キャラクターのイラストがとっても かわいい
ので、それが見たくて、なかなか退会できないでいます、
占いはほとんどしていないのですが。

ちなみに私は黒ヒョウでした!そのカラーは、、、省略させてください..
黒ヒョウは「情報」大好きだそうです。当たっていますね。
このブログにはそれが良く表現されているかな...


◇西洋占星術 Get lucky
アスペクトの意味を調べることができるサイトで、かゆいところに手が届く
占いです。

よくある数百円の有料占いサイトを使うなら、絶対ココのほうが当たるし、詳しい!
見るのにちょっと時間を要しますが。
(「アスペクト」の意味を知らない方は、サイト内の
西洋占星術2・ホロスコープの見方・全体運から見てください)

出生時間が分からなくてもアスペクトで占えるので、月以外の星の配置から
占うなら、当たる確立は高くなる!
出生時間があると、もう、とても当たります。(私の場合)

アスペクトを見るために必要なホロスコープの図は、以下で作成できます。
MyAstroChart〜無料ホロスコープ作成サイト〜

設定項目で分かりにくそうなものは、
時差のところは、日本生まれの方は+9:00のまま、
ハウスは、プラシーダハウスを選んでおく、らしいです。
出生場所の緯度と経度は可能な限り正確に!

十数年前、占いにはまった時は、まだパソコンがなかったので、手書きでこの
ホロスコープを作るしかなくて、アスペクトの計算に大変な時間がかかりました。
二重のホロスコープ図作成なんて考えられませんでした。
(現在の星の動きとの関係が分かるとか)

アスペクトの中のオポジションが「調停」という特殊なアスペクトと関係して
いる場合は、そのオポジションの意味が少しは緩和されるようです。

オポジションの示す意味が気になった時は、もう少し深く見てみると、調停が
見つかるかもしれませんよ。(ここまで来ると、けっこう、星占いにはまリ始まる....)

調停についての説明を見つけたので、興味がある方は、こちらのリンク@OKWaveもどうぞ。




ところで、このホロスコープ作成サイト、最近知ったばかりなんです。
もう感動でした、見つけたときは
ここまで情報が手軽に利用できるように進化していたんですね!
あの時の手書きの苦労を思い出すと...古き良き時代、ということなのでしょう。

情報へのアクセスがスムーズになるほどに、一人一人の物事への理解力が
急速に高まっていきますよね〜。そんな時代なんですね〜。

昨日は、便利なオンライン英語辞書を新たに発見してしまい、
とっても嬉しい一日でした。

インターネットてすごいなぁ、といつもの事ですが、感心してしまいました。
そのうち、ブログで紹介するかもしれません。(でも必要な人はいるのかなぁ。)
私は生まれた時から欲しかったなぁ、と強く思いました。(笑)

あ、話がそれてしまいました。。。


もちろん、星の動きだけで人生のすべては語れませんが、占いによって、
自分自身の主要な部分の7割は見えてくるような気がします。
そして、その景色をどのように色づけするか、その部分は一人一人に
委ねられているのだと思います。

私にとって、占いを知って一番良かったことは、現実を受け入れやすくなった
ことでした。
自分自身を受け入れやすくなるので、頑張りすぎ は減少しました(笑)。

そして、良くも悪くも、自分のキャパシティが拡大 したような 気がします。
悪くも、と言う部分は、欠点を認めすぎてしまい、開き直りやすい点でしょうか(^^;)
その分"自分嫌い"は減るかとは思います、だって嫌ったところで無くならないしぃ。
前向きに対応するしかないですねぇ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
自分を受け入れる占い 0ing/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる