テーマ:宇宙

映画 The Cosmic Secret 宇宙の秘密

昨日、見つけた映画。11月に公開されたばかりでした。 ◇映画 The Cosmic Secret 宇宙の秘密 予告編 ☆興味深い言葉 1:56:13 輪廻を逃れる機会がある 2:04:13 個人的に何をすべきか?、すべき事は自分を信じること [ 最後の部分あたり ]私たちは明らかに唯一の生命体じゃない そう考えることは馬鹿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秘密宇宙プログラムの真実を暴く映画 Above Majestic

明けましておめでとうございます。 久々の投稿☆ 半年ほど前、ウェブリブログの事情で、勝手にレイアウトが変わってしまった事に気づき、「え!何これ 」 改悪だ  . . . 。それで、ブログから余計に遠のいてしまった。 多忙も大きな理由でしたが。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8/22 早朝3:11、日食時のユニティー瞑想

日本時間 8月22日火曜日午前3時11分、明日の早朝ですが、日食時の 瞑想イベントがあり、世界中で日食に合わせて瞑想が行われるそうです。 都合がつく方はぜひ参加して下さい。同時瞑想の効果は科学的に 証明されているので、少しでも世界が良くなる方向にシフトできるなら、 とても良いイベントだと思います。 以下のインストラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球監獄から脱出するためのヒント

昨日、下にある契約制度の終焉を読みました。 前回紹介した本、エイリアンインタビューに通じるものがありました。 理由は、エイリアンインタビューを読み終えて、最初に思ったこと、 どうしたら、地球から脱出できるのか そんな疑問にヒントを与えてくれる内容だったからです。 私達の目には見えないシステムによって人類を地球か…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

隔離された地球...。衝撃的なエイリアン・インタビュー

この本を読んで、ショックを受けない人はいないでしょう... 地球はずっと隔離されてきた。 誰が、何のために、ナゼ........ 震災で大変でしたが、その震災並みのショックがありました。 信憑性があるので、なんだか、ヒシヒシとくるショックを受けました。 本 「エイリアンインタビュー」日本語版…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ケッシイ財団の除染技術!

ケッシイ財団が、          新しい除染技術を福島に伝えたい! そうです               早く広まって欲しい !! 福島県以外にもホットスポットある…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

11/24AM6:11 3次元と11次元をつなぐみたい

11次元 ?! と聞いて、興味を持ちました 明日だそうです。 以下のビデオに、この言葉がありました。 私たちの歴史上初めて、地球上の物理プレーン(三次元)と宇宙のアトミックプレーン(11次元)の間の直接の繋がりが得られるでしょう。 アイオンポータルの活性化のための瞑想イベント …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月25日&チャネリング情報

多忙で更新が滞ってしまっています でも、ちゃんと 重要なポイントは逃さないようになっているみたいです☆ 5月25日のポータルの開口 この日は満月の日です。 この日は的確なイメージを描く時間をとって、上手く利用したいです。 (お月様ワークは今回が初めて。) 今は、ゆっくり、でも着実に変化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人類の起源を知りたい時に!

お久しぶりの更新! 多忙続きで...、なので、ちゃんと元気です 今日は、私の中で今年一番のヒット作になりそうな情報をご紹介します。 それはCD、「エデンの園の神々」 。  ラムサの講義の録音なので、CDです。 1枚目のCDに、ギューっと、人類の起源についての話しが詰まっている のです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画Thrive (スライブ) 無料視聴!日本語☆

本当にお久しぶりの更新です☆ まだまだ、多忙な日々が続いています。 だけれども、以下はなんとしてもUPせねば!と思い立ったところです☆ ◇映画 Thrive スライブ 無料視聴☆オフィシャルページで☆ http://www.thrivemovement.com/the_movie *動画下に白文字でEnglis…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンシャス・コンバージェンス 7月17・18日

コンシャス・コンバージェンス(Conscious Convergence)というイベントをVastStillnessさんのサイトで知りました。 ハーモニック・コンバージェンスは以前、クライオンの話の中で出てきたり、 アセンションするDNAという本の中にも書いてあった気がしたので、 ちょっと調べてみました。 マヤ歴に関係す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年頃からのパラレルワールド

今月25日に発売された本、「未来は、えらべる!」(㈱VOICE)を今日 読んでいました。 *本のリンクは下記のアマゾンを。 一番興味を持ったのは、2012年のことでしたが、それ以外の内容も 面白く、読みやすい内容でした。世界経済について、また引き寄せの法則や ソウルメイトの話もありました。 しかし、話の内容はとて…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

FIRE THE GRID I  2011年11月

FIRE THE GRID(FTG=ファイアー ザ グリット) I が、2011年11月11日、 日本時間20時11分に行なわれます。 ◇FIRE THE GRID I(日本語あり) http://www.firethegrid.com/index.htm 2009年のFIRE THE GRID Ⅱは、発表から時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5日前の世界初・全国同時SETI観測実験

久しぶりの更新です! 数週間前に見つけた このニュースをやっと紹介できる時間がとれました。(^^;) ◇世界初・全国同時SETI(地球外知的生命探査)観測実験 http://www.nhao.jp/~narusawa/oseti/seti2009.html 見つけた時は観測前でワクワクしてしまいました。 実験は、2…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

明日です☆7/29朝7:19☆FIRE THE GRID II

2年前の7月に行なわれたファイアー・ザ・グリット 明日は、ファイアー・ザ・グリッド II として、 また集合瞑想があります。 以前参加していない方も、参加できます★ 今回は、前回とは違い、自分の希望や願いを明確にし、それを実現可能な 現実としてイメージすることが大切なようで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の川銀河からミクロの世界へ(日本語字幕付)

2007/04に書いた記事、「天の川銀河からミクロの世界へ」で紹介しているものと内容が近い「POWERS OF TEN - 10 の累乗」 が、youtube上にありました。 数ヶ月前にyoutubeで見つけたのですが、今日、プログに載せることにしたので、 一通り全部見てみたら、最後の部分で放送大学の教材?の一つにもなっているこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「宇宙の約束」

ふと、見はじめてみたら、どんどん引き込まれていきました。 とても心に響きました。 何とも言えない感動があり涙がジワッ~と流れました。 「宇宙の法則」という表現が多い中、「宇宙(そら)の約束」、という言い方は、 法則と言う時よりも何かちゃんとした意志がそこにあって、それには優しさも 含まれている感じがしました。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

勘&タイミングチェック☆ その1

またまた久々の更新になってしまいました その上、もう年末ですね! 最近、ずっと続いているお掃除の威力が出てくるようになってきました。 風水的な解釈が一番近いのでしょうか。やはり、物事が動きますよね~。 見えない力は、あなどれません、本当に。 ところで、最近、気になっているのは、易経です☆ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本・アセンションするDNA

光の12存在からのメッセージが納められている「アセンションするDNA」 という本を持っています。 最近、この本の内容がよく理解できるシンクロや状況に出会う回数が増えていて 「あー、このことなんだな~」と、じわじわ~と本の内容が浸透しています。 この本には、12の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願い申し上げます。 もう2008年! このところ、時が過ぎるのがはやいです! 「ちょっと待って! 今、この数時間だけは、ゆっくり時が進んでくれないかな...」 と何度思ったことでしょう(笑)。 12月のブログ更新が一度だけとなってしまったくらい! 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

流星群は21日夜☆約3200年前のダスト

オリオン座流星群の時期が近づいているようです。 今年の夏に別の流星群を観察していたので、今回は観察する予定は ありませんが、でも、気が向いたら、ちょっと外に出て空を眺めてしまうかも しれません。 オリオン座流星群について、「国立天文台 アストロ・トピックス (340)」には、 オリオン座流星群は、毎年10月中旬…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

超シャンバラ

「超シャンバラ」はジョン・タイターの次に読んだ本です。 ジョン・タイターの本と比較すると、んー、正反対と言えるような内容ですね。 しかし、共通点もありました。 それは、農業についてです。 *地球と共存するために自然環境を破壊しないようにする *自分たちの食べ物は自分たちで育てる この二つは、どちらの本にも書かれて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浄土平で流星群観察☆

先週、吾妻小富士のことを書いたばかりなのですが、流星群について調べて いたら、その場所が星空観察地として全国的にも高い評価を得ていることが 分かりました。 浄土平天文台もありますので、その理由も理解できます。 そこは標高1600mと高い所で、空気もきれいですから、星が良く見えるのは 当然かもしれません。 流星群観察は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

流星群追加情報と昨夜の流星

ペルセウス座流星群は、夜、遅い時間のほうが、放射点の高度が高くなって 流星を見つける確率が高くなるようです。 ペルセウス座流星群を観察するには (国立天文台サイト内より抜粋) ペルセウス座流星群の場合、夜半前(真夜中の0時より前)は放射点の 高度が低いため、たくさんの流星が出現することは望めません。 できれば、夜半…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今夜のペルセウス座流星群

 今夜と明日 ! 今夜、時間の都合がつく方は、夜空を見上げてみてください。 今夜は、流れ星を沢山見ることができる夜です。 流星群観察は、13日未明がベストですが、14日の明け方までは 十分に見れるようなので、明日でも大丈夫です。 月暦からも分かるように、今夜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Fire the Gridのグリーティングカード!

2008年春追記 Fire the GridグリーティングカードのHP(送信ページ)を停止致しました。 本部 http://www.firethegrid.org/ または http://www.firethegrid.com/ ------------------------------------------…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

☆星に願いを☆

先ほど、知人からきれいな写真がメールで届きました。 そして、その写真にメッセージが付けられていたので、ご紹介致します。 写真は、ハッブルのサイトへ (最後にリンクつけます) *これは、多くの方が転送されている写真のようで、ご存知の方も いらっしゃるのでは、と思います。             …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天の川銀河からミクロの世界へ

今日は、私のお気に入りの一つで、年に2,3回は訪れているHPを ご紹介したいと思います。 1000万光年先の位置からミクロの世界へ http://micro.magnet.fsu.edu/primer/java/scienceopticsu/powersof10/index.html 新リンク http://micro.m…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グリッド繋がりのFTGとクライオン

最近イロイロな事がどんどんリンクして来ていますが、この流れにある 他のつながりも紹介したいと思います。それは、クライオンです。 クライオンはリコネクションにも繋がっていて、そのことはフロリダに行って 初めて知りました。 ファイアー・ザ・グリッド(FTG)を見つけた経緯にもなるのですが、 先月このブログで紹介した映画「wha…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

曲「魂のままで」の訳です /2007年7月17日20時11分

ファイアー・ザ・グリッドとは、地球へお祈りをするための日の事です。 それは、 2007年7月17日20時11分 なぜ、この日のこの時間なのか、その理由は伝えられていないそうです。 このお祈りにまつわる話の中の文章を抜粋すると、 ~その光の存在は、2007年7月17日に聖なる力によって、人類の慈愛を 活性化することを…
トラックバック:1
コメント:9

続きを読むread more